インバータを使用したシステム例

インバータを使用したシステム例

 インバータを使用したシステムや機器は多岐に渡ります。ここでは、その一例をご紹介します。

貴社内で使用しているものに当てはまるのではないでしょうか?

① ファン制御

 入力MC信号、ワットアワーメータ信号、センサ信号などの制御盤(リレー盤等)を介した信号を直接インバータに取り込み制御可能です。よってリレーなどを使用せず状況に応じてファンを制御できます。

 また、制御電源用に外部DC24V電源を使用する事で、主回路電源の有無に関わらず入力MC信号をON/OFF可能です。インバータ停止中でも入力電源をOFF出来る為、省エネに貢献します。

② コンプレッサー制御

 PMセンサレスベクトル制御により、高始動トルクを実現しながら、IPMモーター駆動による省エネを実現します。また、小形モーターである為、機械の小型化に貢献します。

③ 工作機器制御

 加工する材料に応じた回転速度の設定はもちもん、安定した高速回転も可能です。

 ※商用電源周波数(60Hz)時のモータ回転数1,800回転以上の高速回転も可能(120Hzで3,600回転等)

④ 木材加工機械制御

 木材の節など硬さの異なる箇所を加工する場合でも、モーターの速度低下を最小限にでき、加工時間の遅れを押さえます。

⑤ 搬送制御

 高精度搬送や目標位置での停止など、搬送用途に適した機能が豊富です。タクトタイム削減にも貢献します。

⑥ 印刷機械制御

 高精度な速度制御により、色むらや印刷ずれを防止します。

⑦ クレーン制御

 昇降においては、HD定格で粘り強い運転が出来ます。走行においては制振制御により搬送物の揺れを抑えた、効率的な運転が可能です。

⑧ ライン制御

 速度制御やトルク制御で材料の張力を一定に保ち、たるみや巻むらをなくします。また機械に適した速度比のモーターを使用する事で、最適なインバータ容量を選定出来ます。